スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2012年02月12日

CA870 veryショートカスタム完成

前回記事のショットガンショートカスタムが完成したので!


カラーは私の好きなダークアース+ブラック♪ アウターだけキャロム ブルースチールを軽く吹いてあります。若干ブルー掛っているのが分かると思います。

全体はこんな感じ

後ろからも


コッキングした感じはこんな感じ


お気付きの方もいると思いますが、下レイルがマガジンの位置まで下がりますのでノーマルマガジンでは当たってしまうのでショートに変更してショートマガジン専用となってます。

前から

ちょこっとインナーバレルが見えてます。このインナーバレルはハンドガン並みの短さになっているのでかなりノーマルと比べ集弾性能は落ちてると思います。
撮り忘れましたがインナーバレルはあたりめバレル+くらげパッキン使用のレア物です。


上面のレイルはマルイL96用のカスタムレイルを取り付けました。下・サイドレイルと同じ形状の物で統一しておきました。


今回は以前カスタムしたM870と並べてみました。
ちょっと短すぎてブサイクかも・・・

実はオクにショートにしたCA870を少し前に出品したのですがそっちの方がカッコ良いかも
一応乗せときます。




短くするという事だけを目標に作ってみたのですがまずまずといったところかな。
取り回しは最高だと思います。アウターが短すぎると不格好になりますwww
誰もマネしないと思いますがお気を付けて下さいwww



  


Posted by gichi at 17:52Comments(0)CA870 ショート化

2012年02月05日

CA870 veryショートカスタム

こんちは~!
またまた久々の記事アップです・・・

今回はCA870を短くするというカスタムです。
短くすると言ってもアウターを切るだけじゃなく中身パーツから短くし限界に挑戦!

で、ある程度は完成しちゃってます。(加工に没頭してしまいますので加工しながら写真が取れません。)


左右ポンプアクションバー(?)を短くする。

ノーマル状態より後ろ端を45㎜程度切断。


アクションに大事な溝をノーマルと同じように掘ってあげます。
最後部はシリンダーを前進させるのに必要なため芋ネジを取り付けて形成してあります。



今回はフォアストックを付けることのできるスペースが無くアクションバーの左右固定が出来ないのでビスで固定するために穴あけをしてネジを切ってあります。
数多く穴があいているのはレイルを取り付けるため。

次はアウターのショート化

ココは程良い長さで切断し先端を再形成。
マガジンチューブ&インナーバレルもアウターに合わせて短くしておきます。
写真下のパーツはアウター内に入っている芯だし用(?)パーツ、外径が小さいのでテープなどを巻き付け丁度良い太さにしています。

ココまでの物を組みあげてていくと

こんな感じ♪

アウターの固定はどうするかというと・・・

良い物ありました!!M4などのアウターにライトやレーザーサイトを取り付けるパーツ。
これを使えば簡単に固定出来ます。

固定してみた感じは


とりあえずココまで完成して全体像

写真上はノーマル状態、下が今回加工したCA870
今だけ短くなってます♪アクションも良好ですよ!
難点はインナーバレルが短くなった分、CA870の特化した部分の集団性はマイナスになってると思います。
私は撃たないから良いんですけどね。

次回記事はいきなり完成だと思います(笑



  


Posted by gichi at 12:30Comments(6)CA870 ショート化

2011年11月26日

デトニクス完成

前回のデトニクスが完成したのでお披露目です。

いや~、時間が無い分1日30分位の作業時間で何とか出来上がりました。

デトニクスにタクティカルライトが!!!


スライド先端と面一に合わしたレイルがタクティカルっぽさがあるのでは


スライドを引くとリコイルガイドがなんか変???それがわかる方はデト通ですwww

そうです。前回の記事にも載せましたが2段式リコイルガイドなんです♪
いや~、これを見てニヤリとしてますwww


上面はこんな感じでサイトレスにした代わりに溝サイトを掘りました。もうサイトレスじゃないですが・・・

デトニクスは小さくてサイティングがしにくそうなので溝サイトで十分かと。


お次はグリップ、デトニクス刻印入りのアルミグリップです。

グリップスクリューはMADBULL製のカスタムスクリューです。
実はコレ、マルイ用という事で購入しましたがマルイにはネジ径が合いません。マルイのネジ穴は3㎜なのに対し、このスクリューはWAガバと同じ4㎜でした???まあ簡単な加工で取り付け出来ますが工具が無い方には酷ですよね・・・
あと、WA TSGCのマグウェルが転がっていましたのでコレも付けちゃえ♪と、言う事でハウジングを加工して取り付けてあります。グリップが下に少し飛び出ていたのでその分だけマグウェルを削ってあります。ちょっと段になっているところです。

後ろからはこんな感じになってます。

かなり前に購入したリアレスハンマーとサムガードを取り付けときました。
こちらは無加工で取り付け可能。


トリガーが引きしろを調整できるので簡単にできるようトリガーガードに穴を空けてます。無い方が良かったかも・・・

あとはオマケ画像






今回は時間がかなりかかってしまいましたが、私的には納得いく銃ができたかな♪
一番手こずったのはリアサイト部の埋め作業です・・・簡単そうでなかなか消えてくれませんでした。















  


Posted by gichi at 23:26Comments(10)Detonics.45

2011年11月21日

久々に始動!

いや~~~、かなり久々に更新です。
毎年ならこの時期は暇で好きなことが出来るんすけど、今年はパートさんを減らしたツケが店長の私に回ってきました・・・
1日1時間も時間が取れていないので完成がいつになるか解らな買ったのですが、やっと大半が出来たのでちょっと更新してみよっかなっと!

で、物はコイツですwww
まだ大まかにしか仕上げていませんのでこの先の写真は見苦しいかと・・・

マルイさんのデトニクス.45です。
今回はデトニクスにライトを取り付けたくレイル仕様です♪


加工した個所を

ウォーリア系のレイルをスライドと面一になるよう切ってあります。中が見えて不細工だったので何となく埋めてあります。

お次はスライド

当初はサイトレスにしようと思い、フロントサイトを切り飛ばしリアサイト部はプラリペアで埋めました。
初めはサイトレスで行こうと思っていましたがKimber RCPやColt Agentみたいにスライド上面に溝を掘ればカッコよくかつオリジナル感が出るのではと簡易溝サイトを付けました。

プラリペアはよく使っていますが、ちょっと前クリアーのプラリペアを購入したので試しに使ってみました。
思っていたよりかなり透明でデザインナイフの柄を裏から当ててみるとうっすら見える位。
使い勝手は一緒のような感じでしたよ。


次はフレーム、グリップスクリュー受けのネジ穴をを3mmから4mmに、コレは私がWAグリップスクリューをいろいろ持っていますのでそれを取り付けれるようにするためwww


次はリコイルスプリングガイド
コレは丁度リコイルガイドがあったので、あじゃさんがやっていたのをマネっ子しました。
ちょっとアレンジしてますが大まかにはあじゃさんのパクリです♪
取り付けたらこんな感じ
  ↓  ↓  ↓

リコイルガイドもスライドと面一にしています。

ガイドをダストこんな感じに2段になります。

ガイド後方の金色の物体はWAのグリップに挟まっているパーツ。
コレを付けると、あら不思議!ガイドが面一になります。
まあ、構造を理解すれば当たり前なんですけどねwww

何とか時間が無いもののココまで出来たので、
後は、表面処理し塗装のみです♪
11月中には何とか出来るかな?????




  
タグ :デトニクス


Posted by gichi at 11:40Comments(4)Detonics.45

2011年09月06日

完成(リダクション加工)

昨日の記事のリダクション、一応完成したんでアップしておきます。



上出来です。
が、後から考えた方法ですが、
1㎜程度の金属線の方が綺麗に出来るような。
先を成形しなくてはダメですがたぶんそっちの方がもっと密集したリダクションに出来ると思います。
近々、やってみます!




以前、加工したものと比べてみました。




明らかに前の時より細かいリダクションになってます。
前のは深さがまちまちだったのが敗因だと思います。
今回の加工は7つ一気に出来るのである程度カバーされてるみたいです。

でも、まだまだ甘い気がします。
もっと綺麗に加工出来ないかな???

  


Posted by gichi at 10:45Comments(2)Glock